2009年11月2日

【Google AdWords】オンラインセミナーを受講してみた

本日18時から行われた [AdWords 1 ヶ月集中最適化特別セミナー第一回: アカウント構造の最適化] に参加してみた。

内容としては、AdWordsを運用中で
・なかなか上位に表示されない
・表示はされるけどクリックされない
・もっと効果を出したい
などの悩みを解消する為のセミナーでした。

中でも、一つ発見だったのが、掲載順位を決定する計算方法でした。
掲載順位に品質スコアが加味されるのは知っていたが、計算方法が
上限クリック単価x品質スコアで広告ランクが決まるとは知らなかった。

例えば、
A)上限クリック単価100円で品質スコア5なら、100×5=500
B)上限クリック単価51円で品質スコア10なら、51×10=510
では、Bの51円の方が、上位になるとは!
そこまで品質スコアの影響が強いとは。。。

詳しくヘルプ等を読んでいれば書いてたのかもしれませんが
恥ずかしながら知らなかった事だったので勉強になりました。

他にもいろいろセミナーを行ってるみたいだし、過去のセミナーを視聴したりもできるみたいなのでこれからも勉強しようと思います。

Google AdWords セミナー情報や、過去のセミナーはこちらから。
https://www.google.co.jp/adwords/start/edu.html

あと、このセミナーを受けて知ったのがアドワーズエディターなるツール。
しかもMac用があったのは驚き!
たいていこいうったツールはWindowsのみだったりするので・・
早速インストールしてみましたがなかなか使いやすそうです。

広告キャンペーン管理用の無料アプリケーション AdWords Editorのダウンロードはこちら
https://www.google.com/intl/ja/adwordseditor/index.html

2009年10月27日

Google AdWords 品質スコア10が続出!

今日、Google AdWords管理画面を見たところ、ある広告グループで、8個出してるキーワードのうち5個のキーワードで品質スコア10をGetしました!

とりあえず自己流でも、自分で良かれと思う方法でやってきたのですが、あながち間違ってなかったのかなと感じています。

嬉しい事に、まだ立ち上げて間もないこのブログにも、日々アクセスしてくれてる人がいるようで、「品質スコア 上げ方」や「adwords 品質スコア」「PPC 品質スコア10」などのキーワードで検索し来られる方も増えて来ました。
恐らくGoogle AdWordsで品質スコアを上げたい方が探して来ていらっしゃるのでしょう。

残念ながら、私自身まだPPCアフィリエイトは初心者で、まだまだ手探り状態なので自信をもってこうすれば上がる!品質スコア10を手に入れれる!・・とは言えないのですが^^;;
せっかく来て頂いた方の為に、自分の考えを書き出してみたいと思います。

まず考えた事は、クリック率を上げる為に、
・人は広告タイトル・広告文を読んでクリックするのだから、ライバルと差別化した文で心を掴める文章になるように徹底的に考える。
・掲載順位を常にチェックし、下位であれば上位になるまで、上限クリック単価を上げ続ける。

そして一つでも品質スコア10が出れば、
・いつまでも品質スコアや平均掲載順位が上がらないキーワードは削除し、広告グループの中で成績の良い物だけを残し、広告グループ単位での底上げを計る。

Google AdWords管理画面の中で考えたのはこれくらいでしょうか。

ただ結局のところ、品質スコアとは文字どうり、サイトの品質とそれに見合った広告文・キーワードかを判断するものなので、ランディングページとサイト全体の質が最重要でしょう。
サイト全体とランディングページの作成に時間と知恵をかけるべきだと思います。

(※あくまで自分の考えなのでマネをして結果が出なくても責任はとれません^^;)

2009年10月17日

Google AdWords品質スコアが10戻った!

先日のエントリー「Google AdWordsの品質スコア向上対策」で品質スコアが10から7に落ちたと書きましたが本日、又10に戻りました。
さらにもう一つ、2ndキーワードも10に!

何をしたかというと、、、

何もしてない。。。

7に落ちたときも、特に何もした覚えが無く、今回の戻ったのも特に何もしていません。
勿論10に戻ったのは嬉しいのですが、これでは落ちたのも戻ったのもさっぱり理由がわかりません。

「何も対応しなくても品質スコアは上がったり下がったりする」という事実は分かったがGoogleも気まぐれでスコアを決めてる訳はずはなく、なんらかの要素が絡んでるのでしょうけど、これではノウハウはまだ何も得れないですね。。。。。
にしても、7と10の往復ばかりで、8とか9は無いのかな・・・

まぁ地道に経験を積むとそのうち何かが見えてくるかな。

2009年10月13日

Google AdWordsの品質スコア向上対策

一昨日のエントリーで、AdWordsで品質スコア10が出ました!と書きましたが、今日見てみると見事に7に落ちていた(笑)
もちろん攻略に自信をもって手に入れた10でなかったので、こうなる事は予想はしていましたが^^;;

しかし、まぐれorたまたまとはいえ、10になったにはそれなりの理由があったはずなので、10になった理由、7に下がった原因を探らねばならない。

まずは攻略にあたっての王道を行くべくGoogleが公開している
【品質スコアに関するガイドライン】を熟読してみた。

品質スコアを上げる為には、関連性の高い独自のコンテンツ、透明性、明確性が重要だとガイドラインに書かれています。
アフィリエイトサイトにとって重要と思える項目と対策を自分なりに考えてみた。

関連性の高い独自のコンテンツ

・出稿している広告文に見合ったサイト内容にする。
→つまりページ内容と一致しない誇大広告をしても品質スコアは上がらない。

・広告主のサイトからコピペしたような文章ばかりではダメ。
→独自性のコンテンツを記載する。

・広告主のデザインを模倣したページはダメ。
→独自性のデザインを。

透明性

・運営者に関する情報を公開する。事業または業務内容を明確に定義する。
→会社概要・運営者情報ページなどでサイトの運営目的や業務内容、運営者に関する情報を明確に表記する。

・提供する商品またはサービスで必要な場合以外は、個人情報をリクエストしない。 個人情報をリクエストする場合は、個人情報保護方針を記載する。
→広告主のページへ誘導する事が目的のアフィリエイトページでは、リクエストする必要も無いので個人情報保護方針を記載する必要が無いということか?

明確性

・訪問ユーザーにとって分かりやすく、使いやすいサイトにする。
→分かりやすいインターフェースで、商品やサービスの購入や受け取り手順を明確にする。

・ユーザーがサイト閲覧に支障・混乱をきたすような表示方法を利用しない。
→ポップアップウィンドウ、ウィンドウサイズの変更などのJavascriptは使用しない 。

結局のところ、

  • 自分が何者か、目的を明記する。
  • 誇大広告をしない。
  • 自分の言葉で正直に広告をする。
  • 訪問ユーザーを混乱させない。

W3Cがずっと提唱しているWeb標準に準拠したサイトを作り、 まじめに正直にサイト運営と広告活動をすればいいだけの事です。
考えてみれば商売をする上で当然の事ばかりですね。

品質スコア攻略なんて、簡単かんたん!(←ホンマかい!^^;)

もう少し、自分で考え試行錯誤して品質スコア攻略に挑戦してみたいと思います。
時間がかかるだけ無駄と言われそうですが、急がば回れ。
答えを見れば簡単ですが、試行錯誤のプロセスは必ず今後の自分の糧になると思っています。

▲TOP