2009年10月29日

Ferret PLUSの「サイト比較診断ツール」でライバルサイトのSEO対策の”違い”を分析

サイト運営者にやアフィリエイターにとって、とても便利なツールを次々とリリースしてくる
Ferret PLUSでまた新たに「サイト比較診断ツール」をリリースしていますね。

サイト比較診断ツールでは、ライバルサイトのSEO対策と比べてみて、どこが勝っててどこが負けてるのかを比較してくれます。

使い方は簡単で、自サイトとライバルサイトのURLを入れ、診断したいキーワードを入力するだけ!
数秒後には、SEO内部対策状況、SEO外部対策状況など、20以上の項目で比較してくれます。

「サイト比較診断ツール」
https://analysis.ferret-plus.com/matchup/

他にも、FerretPLUSでは以下のような無料で利用できるツールをリリースしています。

アフィリエイターにとっては嬉しいサービスばかりですね!

2009年10月27日

Google AdWords 品質スコア10が続出!

今日、Google AdWords管理画面を見たところ、ある広告グループで、8個出してるキーワードのうち5個のキーワードで品質スコア10をGetしました!

とりあえず自己流でも、自分で良かれと思う方法でやってきたのですが、あながち間違ってなかったのかなと感じています。

嬉しい事に、まだ立ち上げて間もないこのブログにも、日々アクセスしてくれてる人がいるようで、「品質スコア 上げ方」や「adwords 品質スコア」「PPC 品質スコア10」などのキーワードで検索し来られる方も増えて来ました。
恐らくGoogle AdWordsで品質スコアを上げたい方が探して来ていらっしゃるのでしょう。

残念ながら、私自身まだPPCアフィリエイトは初心者で、まだまだ手探り状態なので自信をもってこうすれば上がる!品質スコア10を手に入れれる!・・とは言えないのですが^^;;
せっかく来て頂いた方の為に、自分の考えを書き出してみたいと思います。

まず考えた事は、クリック率を上げる為に、
・人は広告タイトル・広告文を読んでクリックするのだから、ライバルと差別化した文で心を掴める文章になるように徹底的に考える。
・掲載順位を常にチェックし、下位であれば上位になるまで、上限クリック単価を上げ続ける。

そして一つでも品質スコア10が出れば、
・いつまでも品質スコアや平均掲載順位が上がらないキーワードは削除し、広告グループの中で成績の良い物だけを残し、広告グループ単位での底上げを計る。

Google AdWords管理画面の中で考えたのはこれくらいでしょうか。

ただ結局のところ、品質スコアとは文字どうり、サイトの品質とそれに見合った広告文・キーワードかを判断するものなので、ランディングページとサイト全体の質が最重要でしょう。
サイト全体とランディングページの作成に時間と知恵をかけるべきだと思います。

(※あくまで自分の考えなのでマネをして結果が出なくても責任はとれません^^;)

2009年10月23日

特別報酬単価を手に入れて報酬アップ!

あるASPより特別報酬単価の提案が入りました!

個人で制作してる情報商材なんかであれば、作者さんと直接交渉すると報酬アップしてもらえる事もあるとは聞いていましたが、ASPでもあるんですね〜。しかも向こうから!

ひょっとすると、ほとんどの人にかけてる提案なのかもしれませんが、何しろ自分にとっては始めての報酬アップ提案なので嬉しいです。なんだか自サイトを認めてもらえたようで^^
今回の提案は1割アップでしたが、それでも10件売れれば1件プラス!

成果を出していなければ自作バナーを貼る許可すらもらえないのに、
成果を出しているアフィリエイターには、自ASPでもっと成果を出してもらおうと、どんどん好条件を提示してくるんですね。

あからさまな差別化。まぁ当然と言えば当然か。。

面白い!勝ち組になるべく頑張るしかないですね! 👿

2009年10月19日

Google AdWordsとYahooオーバーチュアの違い

PPC広告を出しだして一ヶ月ちょっと。
現時点での判断ですが、Yahooオーバーチュアに断然軍配が上がります。

なんか世の中、AdWords攻略の方が取り上げられてる気がするのですが
私の狙ってるキーワードではオーバーチュアの方が圧倒的に良い仕事をしてくれてます。

メインキーワードについて、
品質スコアは、AdWords10/10、オーバーチュア4/5にもかかわらず
広告単価は、AdWordsはオーバーチュアの倍ほどかかってます。

しかも、倍払ってるにもかかわらず平均掲載順位はオーバーチュアの方が上です。

まぁ、これでも成約とれれば問題ないのですが、どうも成約日時からアクセス解析見てみるとYahoo経由の方が多い気がするのです。。。

現在広告費率2割前後ですが、AdWordsを止めれば1割以下になると思います。

ただ、率は悪くなろうとも、AdWordsに出した広告費以上にAdWords経由で売り上げが上がれば外すと損をする事になりますので、それもどうかと考えてる今日この頃。。。。

もっと、どこ経由での売り上げかが完全に分かれば、分析もしやすのですがね〜
ん〜悩める。

とりあえず、今月のうちは情報収集目的で出し続けよう…

2009年10月17日

Google AdWords品質スコアが10戻った!

先日のエントリー「Google AdWordsの品質スコア向上対策」で品質スコアが10から7に落ちたと書きましたが本日、又10に戻りました。
さらにもう一つ、2ndキーワードも10に!

何をしたかというと、、、

何もしてない。。。

7に落ちたときも、特に何もした覚えが無く、今回の戻ったのも特に何もしていません。
勿論10に戻ったのは嬉しいのですが、これでは落ちたのも戻ったのもさっぱり理由がわかりません。

「何も対応しなくても品質スコアは上がったり下がったりする」という事実は分かったがGoogleも気まぐれでスコアを決めてる訳はずはなく、なんらかの要素が絡んでるのでしょうけど、これではノウハウはまだ何も得れないですね。。。。。
にしても、7と10の往復ばかりで、8とか9は無いのかな・・・

まぁ地道に経験を積むとそのうち何かが見えてくるかな。

2009年10月14日

Webサイトのユーザー動向をビジュアルで解析してくれる無料サービス「UserHaet」

アフィリエイターなら誰でも、訪問者がどのあたりをよく読んで、どのボタンをクリックしているかを知りたくなるのは当然ですよね。アフィリエイターに限らずWebサイト運営者なら誰でも同じでしょう。

大企業とかなら、莫大な費用をかけてアイトラッキングシステムを導入し、実際に人を雇ってユーザーテストをする事によって、ユーザー動向やアクセシビリティーを調査しているのでしょうが、とても個人でそんなテストが出来るわけがありません。

でも知りたい。。。

そんな思いを実現してくれるWebサービスが始まりました。しかも無料です!!(驚)

その名も「UserHaet」

ユーザーのマウスの動きやマウスホイール動作、画面のサイズなどから、パターン認識や機械学習を駆使して分析し、ユーザーがどこをクリックしているのか、どこをよく読んでるのかを下の画像のようにヒートマップで表示してくれるのです。

UsetHeat

試しに自分のアフィリエイトサイトに導入してみましたが、解析結果を見たときはホント感動的でした!
近未来的と言うか、夢のサービスと言うか・・・

大企業ならコレくらいの調査は当たり前かもしれませんが、個人レベルでこんな事ができるような時代になったんですね〜

久々に感動したサービスでした!

ユーザーの動きを可視化する、無料のヒートマップツール「ユーザーヒート」


Ameba Blog、Livedoorブログ、FC2ブログ、Seesaaブログなど
Javascriptの編集が許可されているASPは対応しているようですが
ヤフーブログや楽天ブログのように、Javascriptの編集が許可されていないASPでは利用出来ないようです。

2009年10月13日

Google AdWordsの品質スコア向上対策

一昨日のエントリーで、AdWordsで品質スコア10が出ました!と書きましたが、今日見てみると見事に7に落ちていた(笑)
もちろん攻略に自信をもって手に入れた10でなかったので、こうなる事は予想はしていましたが^^;;

しかし、まぐれorたまたまとはいえ、10になったにはそれなりの理由があったはずなので、10になった理由、7に下がった原因を探らねばならない。

まずは攻略にあたっての王道を行くべくGoogleが公開している
【品質スコアに関するガイドライン】を熟読してみた。

品質スコアを上げる為には、関連性の高い独自のコンテンツ、透明性、明確性が重要だとガイドラインに書かれています。
アフィリエイトサイトにとって重要と思える項目と対策を自分なりに考えてみた。

関連性の高い独自のコンテンツ

・出稿している広告文に見合ったサイト内容にする。
→つまりページ内容と一致しない誇大広告をしても品質スコアは上がらない。

・広告主のサイトからコピペしたような文章ばかりではダメ。
→独自性のコンテンツを記載する。

・広告主のデザインを模倣したページはダメ。
→独自性のデザインを。

透明性

・運営者に関する情報を公開する。事業または業務内容を明確に定義する。
→会社概要・運営者情報ページなどでサイトの運営目的や業務内容、運営者に関する情報を明確に表記する。

・提供する商品またはサービスで必要な場合以外は、個人情報をリクエストしない。 個人情報をリクエストする場合は、個人情報保護方針を記載する。
→広告主のページへ誘導する事が目的のアフィリエイトページでは、リクエストする必要も無いので個人情報保護方針を記載する必要が無いということか?

明確性

・訪問ユーザーにとって分かりやすく、使いやすいサイトにする。
→分かりやすいインターフェースで、商品やサービスの購入や受け取り手順を明確にする。

・ユーザーがサイト閲覧に支障・混乱をきたすような表示方法を利用しない。
→ポップアップウィンドウ、ウィンドウサイズの変更などのJavascriptは使用しない 。

結局のところ、

  • 自分が何者か、目的を明記する。
  • 誇大広告をしない。
  • 自分の言葉で正直に広告をする。
  • 訪問ユーザーを混乱させない。

W3Cがずっと提唱しているWeb標準に準拠したサイトを作り、 まじめに正直にサイト運営と広告活動をすればいいだけの事です。
考えてみれば商売をする上で当然の事ばかりですね。

品質スコア攻略なんて、簡単かんたん!(←ホンマかい!^^;)

もう少し、自分で考え試行錯誤して品質スコア攻略に挑戦してみたいと思います。
時間がかかるだけ無駄と言われそうですが、急がば回れ。
答えを見れば簡単ですが、試行錯誤のプロセスは必ず今後の自分の糧になると思っています。

2009年10月12日

外部リンクを好きなだけ獲得出来るSEO対策ツール『コメントホワイトハット』

今の検索エンジン対策の主流はやはり外部リンク対策だと思っています。
適切なキーワードと無駄の無いhtmlソースなどで内部SEOも勿論重要だけど、ターゲットキーワードにあった良質な被リンクが無数にあれば、どんなキーワードでも上位表示可能になるからです。

PPCアフィリエイトは、SEOがまったく出来てなくても、広告費を払う事で検索トップページに表示させますが、やはり将来的にはSEOによる検索上位を目指し、経費率を下げたいところです。

で、今私が気になってるのが、
外部リンクを好きなだけ獲得出来るSEO対策ツール『コメントホワイトハット』

nofollowタグの付いていないブログを探し出してくれるツールです。 自分のサイトと同じジャンルのブログにコメントする事で外部リンクを好きなだけ獲得し、SEO対策しようというものです。

勿論、SEO目的だけで、意味の無い、関係のないコメントを残す事は完全にスパム行為で迷惑そのものですが、 同ジャンルのブログにきちんとコメントする事は、コミュニケーションを増やしお互いのモチベーションアップにも繋がるので良い事づくめだと思います。

なので、当ブログも”nofollow”タグを外し、コメントWelcomeを貫きたいと思っていますので、どんどんコメントお待ちしております。(もちろんスパムコメントは徹底的に排除しますが–)

実は、今までど〜うも胡散臭い?と敬遠し、一度も情報教材やツールなどを買った事が無かったのですが、これはとても気になっています。

どなたか、このコメントホワイトハットを買って良かった事、悪かった事教えてくれませんか〜?

今、背中を押してくれたら、貴方のサイトから買わせて頂くかも・・・^^

↓SEO対策ツール『コメントホワイトハット』の詳細は、こちら↓

2009年10月11日

祝!アフィリエイト新記録

大安吉日にブログ始めたのが効いたのか?いきなり良い出来事が2つ!!

一つは、メインキーワードで、ようやくAdWordsで品質スコア10が出ました^^
PPCアフィリエイトを始めて1カ月ちょっとで出るとは正直思ってなかったので嬉しいですね。

品質スコア攻略商材なんかもあるのは、なんとなく知ってたけど、とりあえず自分でいろいろと試してみようとやってみたのが効いたのか?はたまたマグレか??
まぁ、検証できるほど経験がないので安心はできないが、ひとまず喜ぶとしよう^^
落ちたら又考える機会が来たと思えばいい!

あと一つは、一日のアフィリエイト成果の新記録達成!なんと自分でも驚きの59,000円!
広告費は3,298円だったので、広告比率6%。

おいおいおい、、こんなに簡単に稼げてもいいのか。。このまま一ヶ月続けば、月収170万円になるぞ。。
まず今の自分にはあり得ないだろうけど・・・^^;

とはいえ、世の中にはコレくらいは稼いでるスーパーアフィリエイターもごろごろいるみたいだし、あながち嘘ではないことが、この時点で身を以て経験出来た事は何よりも成果かも。

アフィリエイトに限らず、善かれと思う方法でやっても結果が思うように出なかったり、成長出来なければ、不安になったり、気持ちが折れそうになったりするだろうけど、今日のこの喜びを糧にどんな時もとりあえず頑張って行こうと思います。

【勝って兜の緒を締める】
今日の成果におごらず、これからも一つ一つ上も目指して頑張ろう。

2009年10月10日

PPCアフィリエイトはじめました。

みなさま、はじめまして。
当サイト管理人の 【尚】ナオ です。

PPCアフィリエイトを始めて1カ月。

ようやく少〜しずつだが稼げるようになってきたので、とりあえず自分のプロフィール代わりになるサイトを立ち上げようと思いこのサイトを立ち上げました。

その名も「PPCアフィリエイトで稼ぐ」。。ハイそのままです^^;
すでに大きく稼いでる諸先輩方に言わせれば、その時点で既にダメだし食らいそうですが・・(笑)

まだまだ分からない事だらけ。模索しながら勉強しながら手探り状態の毎日です。
このご時世、諸先輩の方々のお陰様で、情報を得ようと思ったら有料・無料問わずいくらでも得ることが出来ます。
有料(優良)情報教材から、アフィリエイト指南サイト、スーパーアフィリエイターさんのブログ、本などなど。

あまりにも多すぎ、簡単に入ってくるため、あれもこれもと考えてると情報の海に溺れそうになります。
まずは自分の目を養わなければならないと感じ出した今日この頃。

「今」の時代にとって必要な情報はどれか、「今」の自分のレベルにとって必要な情報はどれか。
いろんな情報の中から、自分で選び、自分で考えてとりあえずやってみようと思います。

そしてやった事のログとして、考えた事の備忘録として、、
はたまた成功した時には、今の自分の様に、これから始める初心者の方にとって、少しでもヒントになる記事を残していければと思っております。

初心者ゆえに間違った事や、わけ分からない事も書いていきそうな気がしますが、なにはともあれ、まずは Output!
諸先輩方がた、突っ込みあればどんどんご指摘ご指南お願いいたします。

当サイトや、皆様のサイトを通じて、少しでも多くの方と接する事を願ってます。

【尚】

P.S.
あ、当サイトは、コメント頂いた方へのお礼として「Nofollow Free」でいこうと思います。
コメント、突っ込み、ご指南どんどんお願いします!
まぁ、現時点ではその効果もほぼ0でしょうけど^^;; ・・頑張って強くします!

▲TOP