PPCアフィリエイトを始めてちょうど1年。
途中、苦難もありましたが、昨日ようやく目標にしてた一日の売上10万円を突破し、そして同時に、もう一つの目標であった月商100万円超えも達成することが出来ました^^

最近、売上を上げることより広告費率の削減にいろいろ注力していたのですが、
主力のサイトで、Yahoo!リスティング広告の品質インデックスが5になってたので、ここは一気に攻めてみようと入札単価を上げたのが効いたみたいです。ちょうどシルバーウィークだったのもあるかもしれないですが、いろいろな思惑があたり成果が一気に伸びました^^
おかげで、1日の広告費が3万円オーバーという新しい世界も覗いてしまいましたが^^;結果的には広告比率26%でしたのでここで攻めたのは大正解だったと思います。

PPCアフィリエイトの場合、広告費を使いアクセスを集めるので、攻めることも引くことも簡単にできますが、闇雲に攻めつづけていても無駄に広告費を垂れ流すし、広告比率の増大、しいては赤字という最悪の結果になってしまうので、何とか効率を考えねばと今月から地道にデータを取り続けていました。

攻める守るを実行するためには勘に頼るだけでなくその根拠が必要になってきますからね。

ということで、今月に入ってからアクセス解析を見るだけでなく、成果に結びついたアクセスに対しすべて書き出すことにしました。

●何時何分に

●何というキーワードで検索し、

●何秒後に

●どのリンクボタンをクリックして

●いくらの商品を買ったのかを。

もちろん今までもアクセス解析はチェックしてきましたが、ただ眺めてその場でふ〜んと思っていてもなかなか記憶に残らないし、データとして傾向などは見えてきません。

だから大変だろうけど、コレを毎日記録していこうと。
すると見えてくるんですね。本当に毎日地道な作業になりますが^^;

どんなキーワードが成約を取れて、どんなキーワードが成約に結びつきにくいのかとか、サイト内のどのボタンが有効なのか、どのリンクテキストが反応率がいいのかなどなど。またまた、成約の取れやすい時間帯とか曜日とか。

気になりませんか?これらの事。

気にならない訳無いですよね。
これらがすべて分かれば確実に利益を増やせるのですから。

もちろん自分のデータだけでは数が限られるので精度は悪いかも知れませんが、少しづつ傾向が見えてきますし、積み重ねれば大きな武器になると思います。

●どのキーワードが良く売れるのか。

●どう言うキーワードはアクセスは集まるけどあまり売れないのか。

●売れやすい時間帯は何時頃なのか。

●サイトをどれくらい眺めてから購入するのか。

●どのリンクに反応してクライアントサイトに飛ぶのか。

●そしていくらくらいの商品を買うのか。

これらの質問に答えられる人や十分な経験と実績を持ってる人には必要ないでしょうが、明確に答えられない自分にはかなり有効でした。

手間のかかる細かい作業ですが、是非やってみてください。そしてそうやって手に入れた情報はデータとして勘として次のサイト作りにも大いに役立つと思います。