12月1日福岡であったD2K主催のセミナーに出席してきたのですが、
さすがGoogle名誉会長の講演とあり、すごい熱気で聞いてる方も真剣そのもの。
事前申込では定員300人だったのですが、当日参加者希望者も多数いたようで、立ち見の方もかなりいました。

講演の内容は、現在Googleが課題として取り組んでいる事や注力している事からはじまり、今後どういった分野が伸び、どこにビジネスチャンスがあるのか、何にアンテナを張っておけば良いのかなど非常に貴重なお話が聞けました。
福岡まで少し遠かったですが、行った甲斐はありましたね。
アンテナを張ってチャンスのタイミングを見極めていきたいです

講演後のパネルディスカッションでは、2003年、なぜ村上さんにGoogle Japan社長の白羽の矢が当たったのかとの質問に面白い事をおっしゃってました。
団塊の世代で、マネージメント力があって、パソコンに詳しい人は無数にいる。
しかしさらに英語が出来る人となると一機に減って日本では200人位しかいないとの事。
この200人でIT関連企業のトップをぐるぐる回してただけとの事。

また、もし村上さんが今2,30代の若者なら何で起業しますか?との質問に
即答で「電気自動車会社をやる!」答えておられました。
実は電気自動車は誰でも作れるし、付加価値の付け方が未知数なのでアイデア次第で誰でも成功出来る可能性があるからだと目を輝かしておっしゃってました。

さすが、一流の方ならではの発想です。こういう方の話を聞き、肌で感じる事はとても刺激になりました。