一昨日のエントリーで、AdWordsで品質スコア10が出ました!と書きましたが、今日見てみると見事に7に落ちていた(笑)
もちろん攻略に自信をもって手に入れた10でなかったので、こうなる事は予想はしていましたが^^;;

しかし、まぐれorたまたまとはいえ、10になったにはそれなりの理由があったはずなので、10になった理由、7に下がった原因を探らねばならない。

まずは攻略にあたっての王道を行くべくGoogleが公開している
【品質スコアに関するガイドライン】を熟読してみた。

品質スコアを上げる為には、関連性の高い独自のコンテンツ、透明性、明確性が重要だとガイドラインに書かれています。
アフィリエイトサイトにとって重要と思える項目と対策を自分なりに考えてみた。

関連性の高い独自のコンテンツ

・出稿している広告文に見合ったサイト内容にする。
→つまりページ内容と一致しない誇大広告をしても品質スコアは上がらない。

・広告主のサイトからコピペしたような文章ばかりではダメ。
→独自性のコンテンツを記載する。

・広告主のデザインを模倣したページはダメ。
→独自性のデザインを。

透明性

・運営者に関する情報を公開する。事業または業務内容を明確に定義する。
→会社概要・運営者情報ページなどでサイトの運営目的や業務内容、運営者に関する情報を明確に表記する。

・提供する商品またはサービスで必要な場合以外は、個人情報をリクエストしない。 個人情報をリクエストする場合は、個人情報保護方針を記載する。
→広告主のページへ誘導する事が目的のアフィリエイトページでは、リクエストする必要も無いので個人情報保護方針を記載する必要が無いということか?

明確性

・訪問ユーザーにとって分かりやすく、使いやすいサイトにする。
→分かりやすいインターフェースで、商品やサービスの購入や受け取り手順を明確にする。

・ユーザーがサイト閲覧に支障・混乱をきたすような表示方法を利用しない。
→ポップアップウィンドウ、ウィンドウサイズの変更などのJavascriptは使用しない 。

結局のところ、

  • 自分が何者か、目的を明記する。
  • 誇大広告をしない。
  • 自分の言葉で正直に広告をする。
  • 訪問ユーザーを混乱させない。

W3Cがずっと提唱しているWeb標準に準拠したサイトを作り、 まじめに正直にサイト運営と広告活動をすればいいだけの事です。
考えてみれば商売をする上で当然の事ばかりですね。

品質スコア攻略なんて、簡単かんたん!(←ホンマかい!^^;)

もう少し、自分で考え試行錯誤して品質スコア攻略に挑戦してみたいと思います。
時間がかかるだけ無駄と言われそうですが、急がば回れ。
答えを見れば簡単ですが、試行錯誤のプロセスは必ず今後の自分の糧になると思っています。